地デジアンテナの設置は業者にお任せ【安心・安全なプロの技術】
ロゴ

安心してテレビを視聴するために~地デジアンテナ設置の注意点~

地デジアンテナを設置したいなら

地デジアンテナを交換したいという場合や、新築に引越すため新しく取り付けたいという場合には、専門業者にお任せしましょう。自分で取り付けることも可能ですが、プロに依頼した方が安全で確実な作業をしてもらうことができます。

専門業者に依頼するときの流れ

問い合わせる

業者のホームページや電話から、地デジアンテナの取り付け依頼をしましょう。24時間受け付けている業者もあるので、夜間にしか連絡できないという人でも安心して依頼できます。

取り付け箇所の調査

取り付けを予定している箇所の確認のため、担当者が調査に訪れます。そのときに見積もりを出してもらえるので、金額の確認をしましょう。相場の金額と照らし合わせたり、追加で料金が発生しないかなどの確認もしておくといいです。

取り付け作業

見積もり金額に納得ができたら、契約して作業日の調整をします。指定された日時に担当者が作業を行います。取り付け作業に関して気になる点があれば、この時に確認すると良いでしょう。

作業後の確認・支払い

作業が完了したら、きちんと視聴できるかなどの確認を行います。無事に確認ができたら、料金を支払いましょう。業者によっては作業する前に支払いをするケースもあるので、事前に確認するようにしてください。

地デジアンテナの設置は業者にお任せ【安心・安全なプロの技術】

アンテナ

自分で設置した場合に起こるトラブル

地デジアンテナを自分で取り付けるという人もいますが、それによって起こるトラブルは多数あります。よく見られるトラブルが、正しい配線ができずに視聴できないというものです。ほかにも、地デジアンテナを設置する箇所が悪く、しっかりと固定できないというケースもあります。もし固定が不十分だと台風などでアンテナが壊れる可能性もあるので、非常に危険です。そして最も怖いのが、取り付け時の事故です。屋根から落下してしまったり、作業中に手足を怪我してしまうケースが多くみられます。安全に設置するためにも、専門業者に任せることが最適です。

取り付けにかかる費用

取り付けだけにかかる費用としては、数千円から1万5千円ほどの料金で引き受けている業者がほとんどです。さらにケーブルの設置やブースターなどの取り付け費用がプラスされます。テレビの台数や必要な備品によって料金が変わるので、見積もり金額の詳細を確認しておくようにしましょう。

依頼前の確認事項

業者によっては、取り付け工事に対応していないエリアが存在します。お住まいの地域にも対応しているか、最初で問い合わせしておきましょう。ほかの工事にも言えることですが、すぐに依頼するのではなく、いくつかの業者に見積もりを依頼することをおすすめします。業者によって対応の仕方も違いますし、見積もりの金額にも差が出る場合があります。優良業者を見極めるためにも、複数の業者の中から選ぶようにしましょう。

アフターサービスも確認

地デジアンテナを設置した後、視聴ができなくなったなどの不具合が発生することも考えられます。設置後のメンテナンスにも対応してもらえるか、作業を依頼するときに一緒に専門業者に確認しておくと安心です。

地デジ放送を視聴するために必要な設備

  • 地デジアンテナ
  • アンテナケーブル
  • 分配器(2台以上テレビがある場合)
  • ブースター